クリニック案内

理事長あいさつ

 

 開業当初より、プライマリケア重視の考えから内科一般、特に専門領域の消化器を中心として循環器、糖尿病、内分泌、呼吸器、脳卒中、小児科を診療守備範囲としております。
 機能性ディスペプシア・ウィルス性肝炎などの消化器疾患の診療、内視鏡学会専門医・指導医による経鼻胃内視鏡・大腸内視鏡にも力を入れております。患者さんに信頼されかつ納得して頂ける様、常に新しい医療技術を取り入れて診療に全力を尽くす所存ですので宜しくお願い致します。


理事長 篠崎 堅次郎

1971年 北海道大学医学部医学科卒業、医師免許取得
1981年 医学博士取得(消化器病学)
 北海道大学病院、小山市民病院などで18年にわたり内科診療に従事
1989年 篠崎内科クリニック開業


院長 篠崎 聡

2001年 秋田大学医学部医学科卒業、医師免許取得、自治医科大学病院内科研修
2003年 自治医科大学消化器内科入局
2008年 医学博士取得(消化器病学)、自治医科大学病院および関連病院で勤務
2013年 自治医科大学消化器内科学講座講師
2014年 当院院長、自治医科大学非常勤講師

★消化器内視鏡学会専門医・指導医
☆総合内科専門医、消化器病・肝臓専門医
○ピロリ菌感染症認定医
*内視鏡経験症例数
 上部消化管内視鏡検査(食道・胃・十二指腸)10000例以上
 大腸内視鏡検査 4000例以上
 大腸ポリープ切除術 2000例以上
*在学中にMayo Clinic留学経験あり、英語での診療・診断書可
*英語論文、国際・国内学会発表、受賞多数

2011年10月に新しい建物となり、診察室や内視鏡室などを拡張しました。広くて入れやすい駐車場を40台用意しております。

広くてきれいな待合室になりました。テレビ、雑誌、絵本を用意しております。